師走 掃除

徹底的に床の大掃除!フローリングをピカピカにする極意とは?赤ちゃんがいるご家庭必見!

床の大掃除を徹底的にやる

大掃除の日を目前にして、
まず先に床掃除をしておこうかと思う今日この頃。

我が家では毎年
夏と年末の2回、床の大掃除をします。

大きな家具をどかしてやらなければいけないので、
正直言うと、私は憂鬱なわけですが、
こんな時じゃないと、ワックスがけまでは難しいですからね!

そんな私がお伝えする
床をピカピカに掃除する極意や、
他では聞けない良いアドバイスが出来ると思いますよ♪

スポンサーリンク

床を掃除する・・・でもその前にしておきたい準備とは?

床掃除をする前に、
どうしてもやっておきたいことがあります。

それは、床掃除用の洗剤や
各種道具の準備
です。

何故準備をきちんと行うのか?

床の大掃除を行うと気づくことですが、
思いの外に汚れが落ちない所があったりして、
それを落とそうと必死になっていると・・・

途中で洗剤が足りなくなってしまうことがあります。

また、あー!こんな時にあの掃除道具があれば!!
って場面も床掃除をしていると出くわします。
それに備えて、掃除道具もしっかりと準備しておきましょう!

ちょっとしたことで、
大掃除ってテンションが下がってしまうものなんですよ・・・。

だからこそ、床の大掃除の前には、
しっかりと準備しておいて下さい!

道具

床の大掃除する際の必需品
  • 床掃除用の洗剤(フローリングなら専用のもの)
  • 雑巾を複数枚(乾いている雑巾も用意します)
  • バケツ
  • ワックス
  • ワックス用のモップ
    ※スチームモップ(あると便利)

スチームモップに関しては、
購入するご予定があるならば、お使い下さい。

床掃除だけじゃなく、車の掃除、
レンジ、ガスコンロ、お風呂場などなど、
日々行う、家中の掃除が快適になりますよ!

床掃除のワンポイントアドバイス!

今年は、床の大掃除をすることを決めたなら、
年末になる前に、今の内から、
欲しい掃除道具の用意をはじめましょう。

気になるものはメモを取って、要検討!

そうしておくことで、
大掃除自体がはかどりますよ!

それに付随して・・・

床の大掃除ですから、
沢山の家具を移動させなければなりません。

そのため、事前に移動させる家具
そして、移動する手順などを確認しておきましょう。

掃除をしながらになると、
ごちゃごちゃしてきちゃいます。


床の掃除は洗剤を使うべき?赤ちゃんがいても大丈夫?

赤ちゃんのいるご家庭では、
掃除する時も大変ですね。

実は私の家にも、
まだ4カ月の赤ちゃんがいるので、
床に限らず、衛生面ではかなり気を使います。

さすがに生後4ヶ月なので、
まだハイハイまでは出来ませんが、
ハイハイするようになると、
床用ワックスもどうするのかなと考えてしまいました。

赤ちゃんと子供

そんなことが気になって、
以前調べてみたのですが、
原料が赤ちゃんにも害がないという
天然原料の床用ワックスが販売されていました。

また、ワックスと同時に、
床掃除をする時の洗剤にも
気をつかいたいあなたには、
水を主原料とした便利グッズがおすすめです。

アルカリ電解水で床掃除

床掃除ということで、
ワックスだけではなく、
洗剤自体のことも気なりますよね?

そんな時にオススメしたいのが、
アルカリ電解水です。

確かに、洗剤と比べて、
汚れ落ちに関しては期待できませんが、
界面活性剤の入っている洗剤と比べれば、
赤ちゃんにとって安全性の高いものです。

重曹で床掃除

重層大さじ1に対して、
200~300mlの水で薄めたものでも、
安心な床掃除が行なえます。

重曹は、様々な掃除に活躍することは、
あなたもご存知だと思います。

そんな重曹は、
床掃除にだって大活躍します!
これであれば、赤ちゃんがいても安心です!

床の掃除に使う洗剤は、
子供の成長に合わせて成分を変えることも大切です。

生後4ヶ月の赤ちゃんも
時が経てば、床の上をキャンバスに
お絵かきを始める年齢になります。

そんな時には、クレヨンの汚れや
マジックの汚れが落とせる床洗剤を用意しましょう!

スポンサーリンク

床掃除はこれが欠かせない?ピカピカに仕上げるコツとは?

床の大掃除を行う際、
ピカピカに仕上げるなら、
やはり、ワックスがけがオススメです。

ワックスがけ

本当に床がピカピカになります!
ただ、やはり手間はかかります・・・。

そこで、私自身が行っている
ワックスがけの順番をご紹介しましょう!

床の大掃除 ワックスがけの手順

ワックスをかけたい所の家具は、あらかじめどかしておくこと。

1|床をしっかりと掃除する。
モップや汚れを吸着してくれるシートなどを使い、掃除するのがベスト。
※掃除機を使うと、ほこりが舞ってしまうため、その後の拭き掃除をしっかりとすること!

2|濡れた雑巾を使って床を拭き、その後は乾いた雑巾で水気を拭き取る
※基本は水で。気になる汚れの所は、洗剤を含ませる。

3|ワックスをかける
※自分の立ち位置に注意し、出口へ向かって行う。

4|ワックスが乾いたら、続けて2度がけし、乾いたら完了。
※2度がけは、ピカピカ度を上げるなら絶対オススメ

5|これで床は、ピカピカになりますよ!

なお、ワックスの種類にもよりますが、
だいたい6カ月くらいは効果が続きます

また、ワックスがけは家族でやると
混乱してしまうので、重たい家具を移動させたら、
代表者が一人で行ったほうがよいです。

きれいな部屋

徹底的に床掃除!大掃除でフローリングをピカピカにする極意!のまとめ 

それにしても、
大掃除って本当に大変ですよね!

これは別に床に限らず、
家中の掃除をするのは、本当に大変です。

だからこそ計画的に!

だって、掃除をした後って、
本当に気分のいいですからね!

特にピカピカの床を見ると、
掃除して良かったなあと、
つくづく思ってしまいます。

我が家もそうですが、
赤ちゃんのいるご家庭は、
掃除をするのにもすごく気をつかうと思います。

だから、洗剤やワックスを選ぶ時には
成分表を十分にチェックしてみて下さいね!

オススメ記事

-師走, 掃除