家庭と生活

ウール製品の洗濯&お手入れ方法~縮み&臭い対策情報付き!

2015/09/19

sweater

冬も本格的になってきました。

暖かくて、気軽に手に入るウール製品で、
寒さ対策をしている人も、いるのではないでしょうか?

気になる縮みも、お手入れ次第では、
気にならなくなりますよ♪

ウールとカシミヤの違いは?

ウール製品と、似たもので、
カシミヤ製品がありますね。
この二つって、何が違うと思いますか?

ウールとは?
羊毛の事です。メリノウールや、
シェットランドウールなどの、種類があります。
丈夫で汚れにくく、色落ちもしにくいですが、
カシミヤと比べると、重さがあります。
カシミヤとは?
カシミヤ山羊からとれたものです。
軽くて、暖かいが、デリケートで高価です。

スポンサーリンク

ウール製品が縮まない、洗濯方法

ウールは丈夫なので、洗濯機の手洗いコースでも、
気軽に洗うことができますが、毛玉や縮みが気になるのであれば、
やはり、手洗いが良いでしょう。

  1. 洗濯表示をチェックする
  2. ドライマーク表示でも、ウール100%やアクリル、
    ナイロンなどとの混紡であれば、洗濯はできます。

  3. 洗濯液を作る
  4. おしゃれ着用の中性洗剤を、水で薄めます。
    分量は、メーカーの指示に従ってください。
    色落ちが心配なければ、30度くらいのぬるま湯のほうが、
    洗浄力が、アップします。

  5. 袖口や、えり部分を下洗いする
  6. 手で、キュッと握るように洗います。
    強くこすったり、もんだりすると、
    型くずれや、毛玉ができる原因になります。

  7. つけ置き洗いをする
  8. 腕部分を外側にして、畳んでから、ネットに入れます。
    5~10分ほど、つけ置きます。

  9. 押し洗いですすぐ
  10. 綺麗な水に変え、泡がでなくなるまで洗ってください。

  11. 脱水をする
  12. タオルの間に挟んだり、洗濯機の脱水を10秒×3回ほどかけます。

  13. 平干しする
  14. 乾いたときに、シワがあるようであれば、
    仕上げに、スチームアイロンを浮かせて、
    スチームをかけてください。

スポンサーリンク

ウール製品の、お手入れ方法

ウール製品の、お手入れ方法をご紹介します。
非常に簡単な事ばかりなので、
ぜひ、実践して下さいね!

  • 一日着たら、休ませる
  • 虫食いや、カビの防止になります。

  • ブラシをかける
  • 軽くかけてあげると、汚れがたまりにくくなります。

  • 毛玉ができたら、切る
  • 市販の毛玉取り器を使うか、毛玉を持ち上げるようにして、
    一つ一つ丁寧に、はさみでカットします。
    生地を傷めないようにしてください。

ウール製品特有の、臭い対策

ウール製品は、吸湿性に優れているので、
臭いも一緒に、吸着しやすい性質があります。

風通しの良いところで、休ませると、
臭いの原因である、雑菌の繁殖を防ぐことができます。

他にも、スチームアイロンのスチームをあてると、
ウールの表面についている、
におい物質が飛んでいくので、おすすめです。

日頃から、少しだけ手間をかけて、
丈夫なウール製品を、
さらに長く、愛用してくださいね。

オススメ記事

-家庭と生活
-, , , ,