頭皮のかゆみ

頭皮のかゆみの原因と改善・対策は?シャンプー選びのアドバイス付き!

毎日髪の毛をきちんと洗っていても無性に頭皮がかゆくなる。
誰しも一度は、経験のあることなのではないでしょうか?

もちろん私もあります。

汗をかいているわけでもない。蚊などに刺されたわけでもない。皮膚炎ができているわけでもない。

だけど頭皮がかゆい!!
これってなに? 病気か何か??

と、思ってしまうぐらい私自身、頭皮のかゆみに悩まされているので、その体験なども含め、原因や対処・改善方法などをご紹介します。

スポンサーリンク

頭皮がかゆいのは何故?その原因は?

頭皮にかゆみを感じることが多いと、髪の毛をしっかりと洗うようになります。
しかし、毎日きちんと髪の毛を洗っているはずなのに、一向に頭皮のかゆみが改善されない場合、そこには明確な原因があるはずです。

頭皮の菌が原因

地肌にはマラセチア菌という菌が存在しています。これは誰にでも存在する菌であり、頭皮のかゆみを引き起こす原因となります。

なお、頭皮の常在菌であるマラセチア菌の正体はカビです。

このマラセチア菌からは、酵素リバーゼが分泌され、頭皮の皮脂が脂肪酸に分解されます。これが頭皮に炎症を引き起こす原因になります。

シャンプーのすすぎが不十分

髪の毛を洗った際、すすぎが不十分だった場合、かゆみの原因となることがあります。
また髪の毛を染める染料のすすぎが不十分だった場合にも、かゆみの原因となります。

なおシャンプー自体が頭皮に合わない時も、かゆみの原因となります。

油っぽい食生活

お肉ばかり食べている食生活を続けていると、皮脂の分泌が過剰となり、頭皮のかゆみを生む原因となります。

これは皮脂と保湿のバランスがくずれたから起きる頭皮のかゆみです。

頭皮の乾燥

乾燥肌は体や手足だけではありません。頭皮だってそれに含まれます。よって、肌が乾燥することで、かゆみの原因となります。

ただし頭皮の場合は、乾燥により雑菌や外部刺激に対して敏感に反応してしまうため、かゆみが起こります。

その他の原因

当然ながら、長い期間洗わないとかゆみの原因となります。
さらにストレスや睡眠不足でも頭皮にかゆみをもたらすことがあります。

また日焼けが原因となり、頭皮のかゆみを生むことがあります。

頭皮にかゆみを感じる主な原因は以上になります。
いずれも極々自然な生活の中で起こってしまう身近な原因です。

そんな身近な原因でかゆみを感じてしまう頭皮ですから、手軽な改善方法が求められます。


頭皮のかゆい時の対処・改善策は?手軽にできる方法とは?

頭皮のかゆみを引き起こす様々な原因は分かりました。
続いては、それぞれに対する対処・改善方法を見ていきましょう。

頭皮の常在菌への対策

頭皮に住む常在菌『マラセチア菌』への対策は、専用のシャンプーが市販されています。

シャンプーのすすぎが不十分への対策

これはもうしっかりと洗い流すしかありません。いつもの2倍、3倍の時間をかけて、しっかりとすすぎましょう。

また新しいシャンプーによって、頭皮にかゆみなどを感じた場合、使用を中止するようにしましょう。

なおシャンプー選びは、全体的な頭皮のかゆみ改善にもつながります。
特に今は、洗浄力の強い界面活性剤が使われているシャンプーが多く出回っています。

洗浄力があり、頭皮に優しいシャンプーを選ぶなら、界面活性剤の入り中でも、アミノ酸系やベタイン系の成分が配合されている物を選びましょう。

油っぽい食生活への対策

完全にお肉を食べないと言うのは難しいので、食べすぎないこと!これに尽きます。
またお肉に限らず、油分の摂取は控えるようにしましょう。

頭皮の乾燥対策

これがもっとも難しいと思われます。
なぜならば、乾燥肌を改善していくには、日々の努力が必要となるためです。

乾燥肌の改善や対処は、保湿にあります。
それは頭皮でも変わりありません。よって頭皮を保湿するシャンプーを選び、使いようにしましょう。

ちなみにアルコールの入ったシャンプーは、刺激が強い場合がありますので、頭皮の保湿をメインとして考えるならば、椿油に代表される天然植物性のオイルが含まれる物を選びましょう。

なお1日に何度もシャンプーするという人もいます。
しかしこれは頭皮が乾燥してしまう原因になりますので、注意が必要になります。

たとえ1日1回でも、正しいシャンプーの仕方で、しっかりと汚れを落とすようにしましょう。

その他の原因

入院や病気などで長期間髪の毛を洗えない場合はかゆみを抑える飲み薬などで対処する、もしくは市販のシャンプーシートを活用しましょう。

これはその名前の通り、シート状の拭けるシャンプーです。
ストレスや睡眠不足が頭皮のかゆみを引き起こしている場合、普段の生活を改善しましょう。

ストレスに関しては、自分がストレスを感じる状況を把握し、なるべく近づかないようにしましょう。

日焼けは頭皮のかゆみを引き起こす原因となる可能性がありますので、外出時には帽子をかぶる、日傘をさすということが効果的です。
これだけでも紫外線が原因となる頭皮のかゆみを防げます。

それぞれの原因に対して、対策を行っていくのは大変なので、まずは一番多いだろう原因であるシャンプー選び、そしてしっかりとしたすすぎから考えていきましょう。

スポンサーリンク

頭皮のかゆみはフケも増やす?その原因は?

フケというのは、頭皮の新陳代謝によって出るものです。
つまりは頭皮の古い角質がはがれ落ちた物がフケになります。

フケには2種類ある

単にフケと言っても、2種類あります。

一つは乾燥型のフケ。

頭皮の皮脂が不足すると出てきます。
乾燥することで頭皮が痛み、抜け毛やかゆみの原因になってしまいます。

もう一つは、脂漏型のフケ。

汗や皮脂が増えることによって、常在菌のマラセチア菌が増え、これがフケのもとになります。
皮脂腺の働きが活発化すると、湿疹が出来たり、かゆみが出たりします。

頭皮にかゆみが生じれば、フケは増えます。
逆にフケが多いということは、かゆみが発生する原因も多いと言うことが言えます。

頭皮にかゆみを感じていなくても、フケが多いなーと感じているあなたは、今回ご紹介した対策でフケも改善される可能性があります。


なんにしても頭皮のかゆみは、非常に嫌なものですよね。
人前で頭をかきむしっていると、やっぱりどこか変ですし、不快に思う人もいるでしょう。

その為、できるだけ頭皮のかゆみが発生しないように、気をつけて生活していきたいものですね!

オススメ記事

-頭皮のかゆみ