バレンタインデー

2017バレンタインデー 友情を深める友チョコはいかが?美味しいレシピ付き!

2016/10/12

バレンタインデーに友チョコを贈ろう!

最近のバレンタインデーは、ベタなテレビドラマやマンガで見るものとは、ちょっと様子が違いますよねー。

大好きな彼に、チョコレートを贈る、もしくは一大決心して、告白をする・・・それは、それで大事ですけど、最近では別の意味で、大切なイベントですよね♪

本当に大切な友達へ、バレンタインデーだからこそ、友チョコを贈る。

ある意味、彼氏や好きな人以上に、チョコレート選びや作りにこだわったりして・・・

でもそれって、男の人には分からない、とても大切なことですよね!

そんなバレンタインデーに贈られる友チョコについて、いろいろと調べてみました!

スポンサーリンク

バレンタインに友チョコが送られるようになった訳

バレンタインデーにチョコレートが贈られるようになったのは、お菓子会社の戦略によるものです。

それだけ聞けば、夢がないわけですけど、欧米の文化では、バレンタイデーになると男の人から、好きな女の人へセーターやマフラーなどが贈られていたのが、本来の姿です。

クリスマスシーズンが終わり、チョコレートの需要が伸びない2月。

欧米にあったバレンタインデーの風習を利用しようと、戦略を練りました。

その結果、チョコレートを渡して告白しませんか?と、女の子から男の子に告白する日を作ったわけです。

しかも単純に本命へ渡すチョコだけではなく、現在では、お返しを期待して、もしくは慣例的に渡す義理チョコ、友達同士でバレンタインデーを楽しもうよ!とする友チョコなど様々なバリエーションが生まれています。

こうした多様性が生まれたことで、バレンタインデーは本当の意味で、行事として確立されました。


友達にチョコレートを贈り合うことが広まった訳

好きな人へ告白しやすい日として広まったバレンタインデー。

本命チョコや義理チョコなら、自然な流れで広まるのは分かりますけど、なんで友チョコが広まったのでしょうか?

それには、下記のような理由があります。

いろいろなチョコレートが食べたい!シェアしたい!

沢山の友達と分け合うことができるため、いろんなチョコレートを食べることができます。

これは友チョコを贈る、大きな理由ですよね!

また、友チョコを持ち寄って、SNSなどで、色んなチョコの色形や味などをシェアし合うことも目的のようですよ!

好きな人・彼氏がいないから・・・

好きな人や彼氏はいないけど、誰かにあげたいという気持ちは、私もよく分かります。笑

友達も大好きな人ですしね!変な意味ではなく・・・

本命用の練習として!

これも多い意見です。女子腹黒い・・・笑

練習で作ったチョコレートを、友達に贈ることも多いとか。実際、私も友人からこの理由で贈られましたし。

もらえるのは嬉しいですが、ちょっと複雑な心境ですよね、味見かー?毒味かー?!とワイワイと騒ぐのは楽しいですけど♪

チョコが好きだから!

私には、美味しいチョコレートの情報が飛びかうバレンタインデーをすごく楽しみにしている友人がいます。

でも彼女は、本命や義理に興味がなく、自分と友達のためにだけ買っています。

いろんなチョコを買えば、いろんな情報が集められますし。

スポンサーリンク

バレンタインデーに友チョコとメッセージを送る♪

ただ友達に、チョコレートを贈るのはそっけないものですよね。

もちろん、贈るだけでも喜んではくれますけど、せっかくのバレンタインデーに贈る友チョコですから、手書きのメッセージ付きのものにして、友情を深めてみませんか?

メッセージは素直な気持ちを書けばいいです。

大好きだよ!とか、いつもありがとう!とか、あの時、○○ちゃんがいてくれて本当に助かったんだよ!とか、普段なら、伝えにくことでも、素直に言えるのが、バレンタインデーの魔力です!友チョコの魔力です!

valentine1

簡単!バレンタイン用、オリジナル友チョコレシピ!

最後に、私の好きな生チョコのレシピを紹介したいと思います。
高校時代のバレインタインデー、友達に配ったところ、大好評を頂いた自信の友チョコレシピです!

簡単な生友チョコレシピ|材料
  • 製菓用チョコレート 400g
  • 生クリーム     200cc
  • 無塩バター     30g
  • ココアパウダー   適量

お好みで香りづけのブランデーやラム酒など、適量

材料は、以上です。

簡単な生友チョコレシピ|作り方
  1. 厚手の鍋に、生クリームを入れて、温めます。
  2. 生クリームが温まったら火を止め、チョコレートとバターを入れて、溶かします。
  3. 香りづけに、お酒を入れる場合は、このタイミングで入れます。
  4. 粗熱が取れたら容器に入れ、冷蔵庫に入れて、一晩冷やします。
  5. チョコレートが冷えたら、包丁で、一口大に切ります。
  6. ※包丁を火で軽く熱してから、切ると、切りやすいです。

  7. ココアパウダーをまぶします。

以上が、私の友チョコレシピでした!実際にやってみると、簡単に出来ますよ!

ポイントは、分量だけはちゃんと量って下さいね!

オススメ記事

-バレンタインデー