家庭と生活

本当に正しい、鉄鍋&アルミ鍋の使い方、お手入れ方法、教えます!

2015/09/19

tetu_nabe

冬は、お鍋の季節です!
水炊き、よせ鍋、モツ鍋…そして、すき焼き!

今回は、鉄製のお鍋から、
アルミ製&タジン鍋の、取り扱い方法をご紹介します♪

お鍋って、取り扱い方一つで、
長持ちするか、どうか、決まりますからね。
面倒だけど、無駄にならない、必見の知識ですぞ!

鉄鍋って、手のかかる子なんですよ、実は。

鉄製のお鍋と言うと、何が思い浮かびますか?
中華鍋ですか?すきやき鍋ですか?

新品の鉄鍋を使う前には、
『鍋ならし』を行って下さい。

鍋慣らし、もしくは油慣らしは、
鉄鍋のサビつきを防ぎます。

中華鍋や、すきやき鍋、
鉄製のフライパンにも、行うべきことです。

スポンサーリンク

では、鍋慣らしの簡単な手順です。

  • 洗剤を使わずにぬるま湯で鍋を洗い、水気を拭き取る。
  • 強火にかけて水気を飛ばし、一旦火を止める。
  • 食用油を鍋に入れ、点火し野菜くずを炒める。
    ※鍋肌に油が馴染んだら野菜くずは捨てること!
  • 洗剤を使わずにナイロンタワシや亀の子タワシを使って洗う。
  • 火にかけ、水気を飛ばす。以上です!
  • ちなみに、年に数回、使う頻度に応じて、
    内側を炎にあて、余分な油を落としたら、
    鍋慣らしをすると、更にいいですよ!

    鉄鍋を洗うときの注意点は?

    鉄製のお鍋は、手間のかかる子です。
    ただ、手間をかけただけ、愛着も湧きます。

    今度は、鉄鍋の洗い方について、ご紹介します。
    なお内側が、ホーロー仕上げの物を除きます!

  • 洗剤やクレンザーを使わない。
  • 温水や亀の子タワシを使用する。
    ※スチールタワシを使わない!
  • 空焚きは、30秒いない。
  • 食事後、速やかに鍋を洗って乾かす。
  • できるだけ、頻繁に使用する。以上です!
  • 鉄製の鍋は、意外と簡単にサビます。
    鍋ならしをしていても、油断をすると…。
    だからこそ、週1回は使うようにしましょう!

    chukanabe

    アルミ製なべの、正しい取り扱い方は?

    アルミ鍋も、使い始めは、
    簡単な鍋慣らしを行うことをオススメします。

  • なべに野菜くずを入れる。
  • 水、もしくは米のとぎ汁を、鍋の7~8分目まで入れる。
  • 火にかけ、10分以上沸騰させる。※蓋はしない!
  • 中身を捨てて柔らかいスポンジで水洗いする。
  • 布巾で水気を拭き取り、自然乾燥させる。以上です!
  • アルミ鍋は、鉄鍋ほど、手間をかける必要はないですけど、
    かけた方が長く使用できます。
    続いて、注意点です。

  • 金属製のタワシは、使わない。
  • 腐食の原因となる料理に、注意する。
    ※梅干し、塩、醤油を使った料理を長時間入れて置かない!
  • ゆで卵に注意する。以上です!
    ※殻に含まれるカルシウムが、原因で黒ずみの原因!
  • オススメ記事

    -家庭と生活
    -, , , ,