家庭と生活

レーヨン製ストールの洗濯&お手入れ方法のコツ!ポイントは、特徴を知る事!

2015/09/19

stole

レーヨン製のストールは、
中々、難しい素材です。

だからこそ、お取り扱い方法のコツを、
こちらで確認し、日々のお手入れに、
活用して下さい!

レーヨンには、どんな特徴があるのでしょうか?

レーヨンとは、木材のパルブパルプから、
絹に似せて、人工的につくられた繊維で、
レーヨン・ビスコースレーヨンといいます。

主成分が、綿などの、
セルロースと同じため、
土に埋めると分解・消滅します。

レーヨンは、吸湿性が、
綿より優れており、独自の光沢と、
ドレーブ性が、特徴です。

スポンサーリンク

レーヨン製ストールの洗濯時、注意する事

レーヨンは、水分をよく吸い取る反面、
水に濡れると、繊維が膨れて、太さが増し、
全体の長さが、縮んでしまいます。

これを「膨潤収縮」といいます。
そのため、水につけたり、
洗濯すると、縮んでしまうのです。

レーヨン製ストールを、水で洗濯する際のポイント
  1. 業務用の、特別な洗剤を選ぶこと
  2. 通常の洗剤よりも縮みにくく、縮んでも、元に戻しやすいのが、業務用洗剤。洗浄力が高いので、短時間洗浄でも、キレイになります。

  3. レーヨンが大きく縮む前、1~2分間の短時間で、洗い上げること
  4. レーヨンは、短時間でも水につけると、縮んでしまうのですが、1~2分間で縮むのは、ごくわずかです。この縮みは、干す際に少し引っ張って、形を整えたり、アイロンで仕上げる際に、少しだけ引っ張り気味にすることで、元に戻すことができます。

レーヨン製ストールを、短時間で洗濯するポイント
  1. 短時間洗浄ができるように、洗い槽と濯ぎ槽を用意する
  2. さっと数十秒で洗い、さっと、すすいで、脱水機へ入れる
  3. 脱水の時間も短くして、形を整えて干す

1~2分間の短時間で、レーヨン製ストールを洗濯するのは、大変ですよね。時間に余裕があれば、別の素材のもので、予行練習することをオススメします。

スポンサーリンク

レーヨン製ストールの干し方、取り扱い方のポイント

レーヨン製ストールの干し方と、
オススメの取り扱い方法を、
ご紹介します。

レーヨン製ストールの干し方
レーヨン製ストールを干す際は、陰干しで、形を整えて、干す様にして下さい。
レーヨン製ストールを、取扱う際のポイント
レーヨンは、水分を含むと収縮しやすく、強度も低下します。また、水滴や雨によって、水ジミになることがありますので、雨の日の着用は避けましょう。また着用回数や、クリーニングの繰り返しによって、コシがなくなったり、光沢が減少することも、ポイントです。

以上の様に、レーヨン製ストールの特性をよく理解して、続けて着用することなく、また着用後は、丁寧にしまうことが、大切です。

オススメ記事

-家庭と生活
-, , , ,