家庭と生活

スターバックスの頼み方|サイズ選びは?オーダー手順は?初めてでも安心♪

2015/09/19

スターバックスの頼み方

スターバックスでコーヒーを飲む。

これって地方出身者には、
意外とハードルが高いことですよね?

鳥取にスタバが出来て
ニュースになっていましたけど、
初めてでも当然と言う状況がないと
初心者が行く緊張感は半端じゃありません!!

そこでスターバックス利用の
ハードルを高くしている物や
そして頼み方に関わる基礎知識、
初めてでも安心のオーダー手順をご紹介します!

なお本文は、極めて
初心者目線で解説しています。
僕も初心者なので・・・^^;

スポンサーリンク

初心者だから思うスターバックスの敷居が高い理由とは?

初心者にとって、
スターバックスのハードルが
高く感じてしまう理由の一つに
あの特有の用語がありますよね?

例えばあの、トールやグランデ。
なにそれ?って話です。

◆トール?グランデってなに?

トールやグランデは、他のファストフード店で言う所のMやLに該当するサイズの話です。Sサイズに該当する物が、ショート。LLに該当する物がベンティになります。

スターバックス用語は
サイズだけじゃなく、商品名の
独自性やトッピング内容にもあります。

そうした用語が
スタバ初心者にとって、
ハードルをグっと上げてしまっています。

という事は、こうした
複雑な用語を理解すれば
スターバックスの利用も
初心者だって怖くなくなると思いませんか?

そこで今度は、初心者目線の
スターバックス用語の
基礎知識をご紹介します!

初心者の為のスターバックス用語の基礎知識!

スタバ初心者の方が頭を抱える
独特の専門用語と
オーダーする上で出てくる
基礎知識をご紹介します。

スターバックス以外では
使わないだろう用語ばかり
集めてみました。

初めての方でも
下記を抑えておけば
普通に利用するのに困りません!

◆温度の種類

スターバックスには、アイスとホットの他にもエクストラホットと呼ばれる熱々の温度を頼む事ができます。また、裏技的な温度として『ぬるめ』という温度に対応してくれるお店もあります。

アイスに限っては、氷の増減を行うことが出来ます。

◆カップサイズについて

ショート|240ml(ホット)|300ml(アイス)、トール|350ml、グランデ|470ml、ベンティ|590mlの4種類です。それぞれ、一般的なファストフードで言うところのS、M、L、LLと言うサイズになります。本場には、トレンタなる約1リットルにもなるサイズがあるとか・・・。

◆各種カスタマイズの追加や増減

パウダーの増量、ホイップの追加や増減、ソースの追加や増減が、シロップの追加や変更、増減などがあります。

各種カスタマイズの追加や増減の基礎知識として、元々カスタマイズ品がかかっている場合は増減を行うことができます。パウダーに関しては追加はできず増減のみです。

またショットを追加することで、より濃いエスプレッソを頼むことが出来ます。もちろん減らすことも出来ます。基本的にカスタム品の追加には+50円程度がかかる場合が多いです。

◆フラペチーノ限定

フラペチーノには、チョコレートチップやコーヒーローストの追加や増減を行うことが出来ます。

◆ミルクの種類

ミルクには、豆乳|ソイや無脂肪乳|ノンファット、低脂肪乳|ツーパーセント、ブラベ|ミルク+ホイップクリームがあり、豆乳のみ+50円追加する必要があります。

またお湯とミルクが使われているティーラテ系に限り、オールミルクにする事も出来ます。こちらも増減を行うことが出来ます。

スポンサーリンク

スターバックス初心者でも安心の頼み方とは?

スターバックスでは、
カスタマイズを楽しむ人がいます。

しかしそうしたカスタマイズは
スタバ常連者になってからにしましょう。

初心者の僕たちは、
初心者らしく分かりやすく
簡単な頼み方をしましょう!

◆初心者でも安心!スターバックスの頼み方1

僕が最も簡単だと思う頼み方は、カウンターのメニュー表を指さしていくやり方です。スタバのドリンクは、噛みそうな名前のものが多く、さらに新商品となるとほぼ緊張感が邪魔して、伝えることは難しいです。

初心者であることを理解して、それでもはっきり伝えるには、飲みたいメニューをしっかりと記憶して、カスタムメニューも決めておいて、それを順に指差す!これが一番簡単です。

◆初心者でも安心!スターバックスの頼み方2

さらに簡単な方法として、メモ用紙やスマホのメモ、メールやラインなどにオーダーメニューを書いておき、それをスタッフに見せる方法がもっと簡単です。友人に頼まれた風装え、メニューを読み上げる煩わしさも解消されます。

◆初心者にも安心!スターバックスのオーダー手順
  1. 店内で飲むか、お持ち帰りにするかを決める!
  2. 温度を決める!なお、エクストラホットは少し時間がかかる!
  3. サイズを決める!ファストフードの量で想定する!
  4. ドリンクを決める!マキアートか、ラテか、ティーか、フラペチーノか、モカか、ドリップコーヒーか!
  5. カスタマイズの追加を伝える!季節限定追加シロップもあるので注意!

※実は最後にバニラなどの甘さを追加するシロップも足す事ができます。これは忙しい時、コンティメントバーを利用しなくて良いというメリットがあります。なお追加料金が発生しますので、ご注意を!

◆スタバの定番メニューとオススメ

人気どころのメニューとして、キャラメルマキアートやキャラメルフラペチーノ、抹茶フラペチーノ、スターバックスラテ、カフェモカ、ドリップコーヒーがあります。

とりあえずは、抹茶フラペチーノでカスタマイズを楽しんだり、定番のキャラメルマキアートやフラペチーノを頼むのがオススメです。また地味にドリップコーヒーがオススメです。安いですし、美味しいです。

オススメ記事

-家庭と生活
-, , , ,