美容と健康

白湯を寝る前に飲む理由。何故寝る前に飲むことを、 あなたにおすすめするのか?!

2015/09/19

寝る前に飲む白湯

ダイエットに
効果的な飲み物、
白湯は、いつ飲むのが良いのか?

食前や食後、
寝起きに飲むのも効果的です。

しかし今回は、
寝る前に飲むことに
焦点を当てて、ご紹介します!


夜寝る前に白湯を飲むと、どんな効果があるのか?

夜寝る前に
白湯を飲むことで、
色々な効果があります。

まず白湯は
体を温めてくれるのが、
最大のポイントだと言えます。

その事から、
以下の効果が期待できます。

  • 副交感神経が活性化され、リラックスできる。
  • 自然と体が温まって、深い眠りに入ることができる。
  • 便秘が解消される。

白湯を飲むと
体の内側から温まるので、
質の高い睡眠がとれる訳です。

また余計な水分を
排出してくれるので、
尿量が増えたり、便秘が
解消されるので、お通じが良くなる効果もあります。

質の高い睡眠で
夜はぐっすりと、朝は、
はつらつと起きて、お通じも
スッキリと出るなんて、特に主婦には、理想的ですよね!

スポンサーリンク

白湯の正しい作り方について

白湯を飲む行為は、
アーユルヴェーダに基づいています。

そして、
アーユルヴェーダでは、
正しい白湯の作り方が存在します。

白湯の作り方
  1. 水道水をヤカンに入れて、火にかける。
  2. ヤカンがなければ鍋でもかまいません。ミネラルウォーターを使用しても良いですが、新鮮な水道水で十分です。

  3. 沸騰したら、そのまま3分ほど火にかけておく。
  4. こうすることで、余計なカルキや塩素が抜けます。

  5. 50度程度になるまで、冷めるのを待つ。
  6. この50度と言うのが、体が一番温まる温度です。この時、生姜をすって入れても、良いでしょう。

出来た白湯は、少しずつ、
ゆっくりと、時間をかけて飲みます。

こうすることで、
じわじわと体の内側が
温かくなるのを、実感できるでしょう。

スポンサーリンク

寝る前に白湯を飲む時、注意する事

眠る前に飲む量は、
カップ一杯(150ml)
程度に、しておいて下さい。

飲みすぎると、
トイレに行く易くなり、
寝起き、むくんでしまう可能性があります。

ちなみに早速、
私も、昨日の夜就寝前に
白湯を作って飲んでみました!

確かに、お腹の中が
じんわりと、温かくなるのが分りました。

普段は、あまり
寝つきが良くないのですが、
布団に入ったら、いつの間にか、眠ってしまいました。

こ、これは、
意外とすごいかもしれません!

このまま、続けてみたいと思います!

オススメ記事

-美容と健康
-, , , ,