美容と健康

産後痩せない理由とは?正しい手順で、きちんと体型を戻す方法をご紹介!

2015/09/19

産後痩せにくい

突然ですが、出産を機に、
ダイエットに励む人は多いです。

でも順調に、
体重や体型が戻る人は
そう多くない現実があります。

これって
どうしてなのでしょうか?

今回は、産後痩せない理由、
痩せにくい理由について、調べました。

スポンサーリンク

産後、痩せない理由として考えられることは?

女性にとって、
産後は、本当に大変です。

赤ちゃんのお世話を
しなくてはなりませんし、
出産後の体型の変化も、気になってしまいます。

でも、中々、
うまく痩せてくれない。

以下は、その原因として
代表的なモノです。

■骨盤がゆがんでいる

妊娠中や出産により、緩んだ骨盤をそのままにしておくと、骨盤まわりの脂肪が増えて、お腹周りやお尻周り、太ももにつきやすくなってしまいます。

■母乳をあげている

妊娠中は、黄体ホルモンが活発に分泌されています。このホルモンは、赤ちゃんを守るために体に脂肪をつけて、丸みのある体型に保つ働きがあります。

産後、間もなく時期だったり、母乳をあげていたりすると、この黄体ホルモンが、まだ正常値に戻らず、高いままである可能性があります。

■間食や食事の量が多い

母乳育児をしているママさんは、とってもお腹が空きますよね。あまりに食べなさすぎるのは、母乳の出に関わるので、オススメできませんが、食べすぎにも注意です。

スポンサーリンク

どうしたら産後ダイエットが上手くいくの?

ダイエット全般に言えますが、
急ぎすぎたり、急激に痩せようとするのは、NGです。

ゆっくりと、
徐々に体重を戻す
気持ちで行いましょう。

産後ダイエットの心得を、
順を追って、ご紹介しますね♪

  1. 産後一か月ほどは、ゆっくりと過ごす
  2. 早くとも、ダイエットを始めるのは、1か月検診を受けて、体に問題がないという診断の後からにしましょう。

  3. 産後6か月以内に行う
  4. 産後半年くらいまでの脂肪は、普通の脂肪と比べると、水分が多く落としやすいといわれています。

  5. 目標を立てて、体重を記録する
  6. あまり過激なスケジュールは、立てずにしましょう。体重の推移をグラフ化しておくと、それだけで、脳がやる気を出してくれるそうです。

  7. 和食を中心に食べる
  8. 和食は、バランスが良く、ヘルシーです。母乳育児をしているママさんにも、オススメの食事なので、是非取り入れるようにしてください。

私は第一子を
昨年産みましたが、
赤ちゃんのお世話と睡眠不足で、
産後ダイエットを開始したのは、ほんの最近のことです。

確かに、体重をグラフ化すると、
減っていく様子が分るので、やる気が出ます。

少し始めるのは、
遅かったけれど、頑張るぞ!
という気持ちになれ、オススメです。

最後に、【たった1分で】
産後の骨盤をしめる-6cm
ウエスト痩せの体操をご紹介して、終わります。

非常に簡単なので、
お試しあれ~♪

オススメ記事

-美容と健康
-, , , ,