家庭と生活

産後クライシスの解消法!沸き起こる不安を克服する為にすべき事とは?

2015/09/19

産後クライシス

産後クライシス・・・

あまり聞きなれない言葉
ではないでしょうか。

産後クライシスは
文字通り、出産後に、
夫婦関係が、危機に陥り、
離婚にまで発展する可能性あるものです。

今回はそんな、
産後クライシスの
解消法について、ご紹介します!


産後クライシスって、どんな状態のこと?

産後クライシスは、
誰もが、陥ってしまいやすいものなんです。

産後クライシスとは?

産後クライシスとは、出産後に起こる夫婦の関係の危機を示します。赤ちゃんが生まれる前は円満だった夫婦関係が、何故か子供の誕生をきっかけにギスギスとしてしまう・・・そんなケースが年々増えているのです。

産後の女性は、
ホルモンのバランスで
イライラしてしまいがちです。

もっと夫に、家事や
育児を手伝ってほしいのに、
夫が、父親の自覚がないようでイライラする・・・

こんな事を思うあなたは、
まさに今、産後クライシスに
陥っている可能性があります。

私も、産後間もなくは
慣れない赤ちゃんのお世話で
精一杯になり、とてもイライラしていました。

そして主人との喧嘩も増え・・・

今思えば、どうやら私も、
産後クライシスに陥っていたようです。

スポンサーリンク

産後クライシスにならない為の解消法は?

産後クライシスにならない為、
赤ちゃんのお世話から離れたり、
一人で、冷静になる時間が必要です。

一人になれる時間を作る

育児をしている環境によっては、難しいことなのですが、なんとか時間を作って実行して頂きたいです。

私の場合ですが、出産後初めて一人の時間を作ってもらった時、疲れと嬉しさでボロボロと涙が出ました。育児は楽しいけれど、辛くもあります。だからこそ、旦那様、そしてお母様などに協力してもらいましょう♪

男女の違いを認識する

女性の言わなくても、考えてやってよ!は、男性に伝わりにくい表現の一つだそうです。今の自分はコンディションが悪くて、イライラしているのだという自覚をしてみることも大事です。

私も思っていました。どうして自分で考えてやってくれないんだろう・・・と。でも確かに、男性である夫には、伝わりませんでしたね。

人と比べない

よそはよそ、うちはうちと割り切りましょう。

他の家の奥さんは、もっと立派にやっているんじゃないか、あそこの旦那さんは、もっと育児に積極的だ!などと思うと、余計に苦しくなってしまいます。

私は、みんなが上手くやれているのに、どうして私だけができないんだろうと思えてしまい、辛かった記憶があります。出産後は、色々なことがありすぎて、ポジティブな気持ちになれなかったのです。

産後クライシスのことを
調べていると、あまりにも
心当たりがありすぎて、びっくりしました。

産後クライシスとは
とても身近で、誰もが
陥る可能性があるものなのですね。

スポンサーリンク

産後クライシスだと思う場合、どうすればいいの?

産後クライシス対策は
2つのことを意識することが肝心です。

どちらか一方だけでなく、
夫婦二人で、乗り越えるものなのです。

家事や育児は、夫婦どちらでもできるようにしておく

仕事が忙しく、家に帰ってくるのが遅い旦那さんもたくさんいらっしゃるでしょう。簡単なことではありません。

しかし、これができると心身が本当に楽になり、旦那さんにイライラする確率が減るのです。

言葉で感謝を伝える

相手にやってもらったことは、感謝の気持ちで向き合い、それを伝える様にしましょう。もちろん、してあげた時も押しつけがましいアピールをしない事!

お互いが感謝の気持ちを持って、日々過ごせるようになると、産後クライシスは解消していけるでしょう。

ご紹介した方法は、
どちらも簡単なことではありません。

夫婦の危機を乗り越える為、
この2つを意識してみませんか?

産後クライシスは、
夫婦関係の変化によって
引き起こされる風邪のようなもの・・・

子供ができることにより
夫婦関係に変化が起きるのは
当たり前のことと、割り切ることも必要なのかもしれませんね!

オススメ記事

-家庭と生活
-, , , ,