豆知識・雑記

礼服とスーツの違いってなんだろう?気になったので、調べてみた!

2015/09/19

sui

礼服とスーツ、
呼び名が違う、このフォーマル衣装。

違うのは、呼び名だけなのか?
大人の社会常識・・・かもしれないと思い、
じっくりと、調べてみました。

さてさて、礼服とスーツ、
その違いとは?

早速だけど、礼服とスーツの違いについて

礼服とは、何種類かの、
フォーマルスーツを総称する、
呼び名になります。

燕尾服やモーニング、学生服、
タキシードなどが、これに当たります。

ブラックフォーマルや、
ブラックスーツとも呼ばれる事もあります。

一方、ここで定義しているスーツとは、
ビジネススーツなので、決してフォーマルな場には、
着ていくべきものではありません。

例えば、お葬式に、
黒いビジネススーツを着て行ったら、
見る人によっては、物を知らない人って映ります。

逆もまた、しかりです。
礼服は、ビジネスシーンに向きません!

違いをチェック!

色と生地の違い

礼服とスーツ、どちらも同じ黒い生地であれば、
違いがないようにも思いますが、二つを並べてみると、
黒の深みが違うことが、良く分かります。

礼服の黒は、深みがあり、
対するスーツの黒は、若干の薄さがあります。

これは多くの礼服に、高級生地である、
ウールが使われており、スーツには、
安価なポリエステルが、多く使用されているからです。

デザインの違い

礼服には、種類の違いがありますが、
全体的に、落ち着いたものが多く、
流行りすたりが、ありません。

スーツは細身だったり、幅広だったり、
上着の丈が長かったり、短かったりと、
形状が豊富なので、その時々の流行があります。

スポンサーリンク

就職活動の際は、礼服とスーツどちらが適しているか?

礼服は、慶事と弔事の場合に着用する、
フォーマルなものです。

面接官は、何百、何千人ものスーツ姿を、
見ていますから、礼服とスーツの違いが、
分からないなんてことは、まず、ないでしょう。

社会人として、最低限のマナーを知らない!
そんな、レッテルを貼られないためにも、
面接時は、スーツを着用しましょう!


就職活動における、スーツと礼服の価格を見てみましょう!

ビジネススーツも、礼服全般も、
ピンからキリまで、値段がありますが、
あくまで平均的な値段を、ご紹介します。

  • 礼服の平均価格
  • 礼服だけの値段で、相場は4万から、
    6万円と言われています。

    シャツ、ネクタイ、靴などを合わせると、
    10万円から、12万円ほどです。

    改めて調べると、
    結構な額になりますね・・・

  • スーツの相場
  • スーツ上下のみでは、2万円から、
    3万円のものが、平均的です。
    一式あわせると、5万円から8万円ほどです。

    礼服とスーツの違いを、総括します!

    礼服とスーツは、似て非なるもの。
    それを痛感した次第です。

    礼服はやはり、フォーマルなものですから、
    生地や縫製にも、高級感が見られます。

    それに比べると、スーツは若干ですが、
    安価になりますので、少し手軽に購入できる点でも、
    大きな違いがみられますね!

    ま、黒ければいーじゃん!とか、
    スーツ、クリーニングに出したしなー・・・って、
    気軽に場違いファッションだけは、控えたいですね。

    ようは、TPOに合わせた服装で、
    恥ずかしい思いを、しない様にしましょうね!

    オススメ記事

    -豆知識・雑記
    -,