美容と健康

ラクトアイスが体に悪いってホント?危険性と安全な食べ方は?

ラクトアイスの危険性は?

今やラクトアイスはスーパーやコンビニなど、あらゆるところで気軽に買える食べ物になっています。

でも私、気になりました!

ラクトアイスのラクトってなんなのか?どんなものなのか?そもそも何で、アイスってそんなにあるのか?

ってことで、ラクトアイスのこと色々と調べてみました!

スポンサーリンク

ラクトアイスとはどんなアイス?どんな成分が入っているの?

ラクトアイスとは、牛乳をほとんど使わない代わりに植物油脂が多く使われているアイスクリームであり、、乳固形分を3%以上含んでいると言う特徴があります。

乳固形分とは?

アイスクリーム中に入っている牛乳から、水分を除いた部分のこと。

なお乳固形分は、乳脂肪分と無脂乳固形分に分かれ、無脂乳固形分の中にはタンパク質や炭水化物(乳糖)、ビタミン、ミネラルに分けられる。

また、なめらかな食感をもつアイスクリームになるよう、乳化剤や安定剤を入れて作られています。さらに人工的な香料や着色料を使用している製品も多く販売されています。

ラクトアイスに含まれているもの
  • 植物油脂
  • 乳化剤
  • 安定剤
  • 香料
  • 着色料など

ラクトアイスの位置づけは?

アイスクリームには、いろいろな種類があり、乳成分の量により、アイスクリーム・アイスミルク・ラクトアイス・氷菓と4つの種類に分けられています。

乳成分による名称の変化
  • アイスクリーム|乳固形分15%以上、乳脂肪分が8%以上
  • アイスミルク|乳固形分が10%以上、乳脂肪分が3%以上
  • ラクトアイス|乳固形分が3%以上
  • 氷菓|乳固形分をほとんど含まず

以上のことから、ラクトアイスはずいぶんと中途半端なアイスだなーと言う印象を受けます。

きっとこんな所から、ラクトアイスは体に悪い!って話が出てくるのでしょうけども、本当に体に悪いんでしょうか?私、結構食べてます・・・。

仮に悪いとしたら、ラクトアイスを食べることで、体には一体どんな影響があるのでしょうか?この点はじっくりと調べてみました。


ラクトアイスは体に悪い?その危険性とは?

ラクトアイスの成分には、植物油脂が使われています。

この植物油脂は、一時期、大きな話題となりましたが、体に悪いと言われているトランス脂肪酸が多く含まれています。

トランス脂肪酸は、摂りすぎないよーに!と世界保健機構も勧告を出していた品物なので、主成分に植物油脂を使っているラクトアイスが体に悪いと言われるのは、当然かもしれません。

ちなみにラクトアイスは、アメリカなどで「食べるプラスチック」とも呼ばれており、細かな規定が設けられたりしているくらいなのです。

またトランス脂肪酸は、有害物質と呼ばれており、体内に悪玉コレステロールを増加させ、善玉コレステロールを減少させると言う悪さも働きます。

しかも、過剰摂取することで心臓病のリスクが高くなるなんて研究結果も・・・。

ここまでくると、ラクトアイスって脂質も多く、カロリーも高い上、体にいいことがまったくない!と思えてきます・・・。

ラクトアイスを食べ過ぎないほうがいい理由 
  • トランス脂肪酸が多く含まれている
  • 脂質が多い
  • カロリーが高い

スポンサーリンク

ラクトアイスの体に悪くない安全な食べ方は?

今度はラクトアイスの良い面も探してあげましょう。だって現時点では、もうラクトアイスを買うのは止めようと思っていますもの、私。

そこで良い面を見ていきます。

ラクトアイスには、乳脂肪分が入っていません。しただって、味わいがさっぱりしており、夏の暑い時期には食べやすいです。

氷菓系のアイスが苦手・・・だけど、さっぱりするアイスを食べたいと望むなら、ラクトアイスを選ぶと良いでしょう。

ただ、添加物などがたくさん入っていますので、ラクトアイスばかり食べるのは、あまり好ましくありませんね。食べ過ぎには十分に注意が必要です!

アイス

ラクトアイスが体に悪いってホント?危険性と安全な食べ方は?のまとめ

トランス脂肪酸はラクトアイスだけではなく、いろいろな食品に含まれています。

そのことを踏まえると、あまり過度に気にしすぎることは必要ないようにも思います。

しかし過剰摂取により、体に影響が出る可能性があるのも事実です。この点は、くれぐれもキモに命じておきましょう。

アイスクリームも今では数えきれないくらいの種類の商品が売られるようになりました。その中には天然成分の添加物しか使っていないという商品もあります。

今回の記事を読み、ラクトアイスに少しばかり怖さを覚えたのならば、アイスを買う前には、必ず成分表を確認してみることをオススメします!

なんにしても、子供には食べさせないようにしませんとね!笑

オススメ記事

-美容と健康