美容と健康

実は、カカオ95%のチョコレート効果は、健康食品だった?!注意点と使い方!

2015/09/19

チョコレート効果95%

私、疲れたなーって時、
チョコレートをよく食べます。

その時、よく食べる一つが、
明治のチョコレート効果です。

チョコレート効果には、
カカオ95%なんてと言う
とても濃く、苦いものが存在します。

はたして、カカオ95%には
どんな効果があるのか、
調査してみました。


カカオ95%のチョコレート効果に対する、みんなの味の評価は?

カカオの含有量が95%の
チョコレート。

言葉を聞いただけで、
とっても、苦そうなのは、
想像出来ますが、みんなの評価はどうでしょうか?

カカオ95%の
チョコレート効果は、
これまでのものとは違い、
パッケージにも「非常に苦いチョコレートです」との記載があるほどです。

その為、ネット上でも、
まずい!や、苦い!なんて、
そんな評価が、多数あります。

実際、食べてみると
その苦さを、お分かり頂けます。
ただ、覚悟して食べて下さいね!

ちなみに、甘党の私には、
とにかく苦いだけでした。

あまりの苦さで、
下がピリピリとしてしまうほど。

甘さは全く感じられず、
ただひたすら苦いものでした・・・

スポンサーリンク

チョコレート効果のカカオ95%の、具体的な効果は?

好きな人は、好きでも、
私には、美味しくなかった
チョコレート効果のカカオ95%。

何か、特別な効果があるのでしょうか?

チョコレートの主成分『カカオ』の効果と秘密

カカオには、ポリフェノール、食物繊維、ビタミン、ミネラルなどが含まれており、適量であれば、栄養価的にとても理想的な食べ物です。

ポリフェノールは、血液をサラサラにしてくれたり、抗酸化作用や動脈硬化の予防、がんや脳梗塞の予防、便秘解消などの役に立ってくれるものなのです。

そしてこれは、チョコレートならば何でも良いわけではなく、カカオの含有量が、70%以上のチョコレートであることが必須条件です。

その中でも、チョコレート効果のカカオ95%には、ポリフェノールが100g中3448mgと、とてもたくさん含まれているのです。

チョコレート効果、
カカオ95%って、実は、
健康食品として、とても優秀なのですね。

そう考えると、
お菓子とは、思えません!

スポンサーリンク

カカオ95%のチョコレート効果に含まれる、カフェイン量は?

これだけ、
カカオ含有量と
苦さがあると、カフェインが
たっぷりと、入っていそうなイメージです。

コーヒーやお茶に比べると、
チョコレートのカフェインは
少ないため、パッケージへの記載はされていません。

ただし、
ミルクチョコレートに比べ、
カフェインは、やはり高めです。

  • ミルクチョコレートのカフェイン含有量は、100g中14mg
  • チョコレート効果では、平均で100g中100mg!

これは、ドリップコーヒー
一杯のカフェインと、同じくらいの量になります。

カフェインを摂りすぎ注意な
妊娠中の女性や、お子様などは
食べすぎは、特に控えた方が良さそうです。


チョコレート効果は、ダイエットには使えるの?

チョコレートダイエットを
ご存じですか?

カカオ95%の
チョコレート効果を食べながら、
ダイエットをする、ただそれだけなんです。

ダイエットに使われる
チョコレートは、カカオ含有量が
70%以上もある、チョコレートです。

特に、カカオ95%の
チョコはポリフェノールが
ダントツに多く含まれている為、
ダイエットに、上手く生かすことができます。

簡単!チョコレートダイエットの方法
  1. 三食、きちんと食べる。
  2. チョコレートを、一日50g(板チョコの半分程度)食べる。
  3. 朝、昼、晩の食事の20分位前に、少しずつ分けて食べる。

これをすることで、
血糖値が上昇し、満腹中枢を
刺激してくれるので、食欲が、
自然に抑えられ、カカオの成分が、効率よく働くそうです。

チョコレート効果は、
ミルクチョコレートに比べて、
高価なのですが、ダイエット食品やサプリより、安く済みます。

少なくとも、
健康には、良いものですので、
試してみては、いかがでしょうか?

オススメ記事

-美容と健康
-, , , ,