家庭と生活

大掃除の計画の立て方~家族で行うハウスクリーニング

2015/09/19

oosouji_dougu

今年も、大掃除の季節が、
やってきましたね!

家族にも手伝ってもらい、
年末の一大イベントを、乗り切りましょう!

そこで、家族で大掃除を行う際、
どのように進めればいいのか?
少し、参考になるお話をします!

大掃除は、いつから始めるべき?

大掃除の方法は、大まかにわけて、
二つのタイプに、分けることができます。
あなたのお宅は、どのタイプでしょう?

長期型
コツコツと、長い時間をかけられるタイプ。
12月のはじめ頃から、準備を始める場合が多い。
中には、秋や夏から始める人もいるほど。
短期集中型
1日~3日ほどかけて、できるだけ早く終わらせる方法。
大掃除に関しては、このタイプがほとんどを占める。
クリスマスが終わる、12月26日頃から、
29日頃までに、集中して行うことが多い。

あなたのご家庭は、どのタイプでしたか?
タイプによって、大掃除を始める時期を決めてしまいましょう。

ちなみに我が家も、短期集中型です。

スポンサーリンク

大掃除の、計画を立てるコツ

大掃除は、やるべきことがたくさんあって、
どれから手を付けるべきか、どれを優先するべきか、
混乱してしまいがちです。

まずは、リストを作ることから始めましょう。

場所ごとに、リストを作る

例えば、お風呂なら壁、窓、鏡、排水溝、
シャンプーラックなど、大きな面積から始め、
あとから、細かなものを加えます。

家族が、把握できるのであれば、
リストは、大まかでも細やかでも、
どちらでもかまいません。

リスト化したら、必要な道具を揃える

必要なものを、できるだけ書き出して、揃えましょう。
大掃除中に、必要なものが出てから
買いに行くのは、おっくうになります。

雑巾、新聞紙、古歯ブラシ、ほうき、ちりとり、
重曹、クエン酸、消毒用エタノールなど、
あると、とても便利です。

スポンサーリンク

家族に、大掃除を割り振るには?

背の高いお父さんは、天井と窓を、
細やかな仕事ができる、お母さんは、
水回りやキッチン周りを担当します。

家族の特徴や、特技を生かして、
仕事を割り振ると、
本人も納得しやすいですよね♪

先にご紹介した、チェックリストを渡すことで、
大掃除も、やりやすくなるでしょう。

大掃除は、普段から気になっている場所や、
物を掃除してすることで、家族が団結できる、
そんな時間を過ごす、いい機会です。

家中をピカピカに磨いたら、
笑顔で、新年を迎えられますしね♪

オススメ記事

-家庭と生活
-, , ,