家庭と生活

一人暮らしの大掃除、そのオススメ手順をご紹介します!

2015/09/19

oosouji

もうすぐ年末。
一人暮らしの人も、帰省ができる時期ですね。

帰省の前に、自分の部屋を大掃除して、
すっきりとした気持ちで、実家に帰りませんか?

そこで、一人暮らしでも安心の、
簡単、大掃除オススメ方法をご紹介します!

一人暮らし向け、大掃除の手順

掃除の基本は、ホコリの流れと同じです。
上から下へ、奥から手前へと、掃除をしていきます。

それは一人暮らしでも、実家暮らしでも、
大掃除でも、普段の掃除でも変わりません。

例えるなら、天井から照明、
そして窓、次に家具から床という手順になります。

スポンサーリンク

一人暮らしだからこそ、重曹で大掃除

大掃除の大まかな流れは、ホコリを落としてから、
油汚れを落とす手順になります。

特に油汚れを落とす、もしくは、
しつこい、ベタつき汚れを落とす際、
強い味方があります。

それが、重曹になります。
重曹を用意しておくと、ホコリ汚れと油汚れの
どちらにでも、対応できるので便利です。

一人暮らしでも安心!水回りの大掃除手順

浴室や水あかには、クエン酸水があれば、
効率よく、汚れを落とすことができます。

クエン酸の作り方は、水200ccに、
クエン酸を小さじ1~2杯入れて、
よく混ぜる、それだけ。

市販されている、スプレー容器にいれておくと、
いつでも手軽に使え、便利です。

カビ取り剤を使う際には、カビ取り剤を、
気になる部分にかけた後、ティッシュを置いて、
もう一度、カビ取り剤をかけます。

こうすると、カビ取り剤が流れず、
効率よく、カビ取りができます。

また、ドロドロの排水溝は、
アルミホイルを使うと、効果的です。

排水溝の掃除の仕方
  • 用意するもの
  • アルミホイル、わりばし、セロハンテープ

    1. アルミホイルを、20cmほどに切り、
      わりばしに巻き付ける。
    2. セロハンテープで、アルミホイルとわりばしを、固定する。
    3. アルミホイルを、手でギュッとにぎり、さらに固定する。
    4. このホイルで、排水溝のヌメリが気になるところを、
      軽くこする。

    こうすると、驚くほど、
    ヌメヌメした排水溝が、綺麗になります。

    スポンサーリンク

    一人暮らしでも簡単な、ベランダの大掃除の方法

    当たり前ですが、ベランダは、
    常に外にあるため、かなり汚れる場所です。

    こちらも、大掃除をすることで、
    見違えるほど、綺麗になるでしょう。

    ベランダ掃除方法
  • 用意するもの
  • ほうき、ちりとり、デッキブラシ、
    セスキ炭酸ソーダ、カビ取り剤、古歯ブラシ

    1. ほうきとチリトリで、大まかなごみを片付ける。
    2. 床に、水を少量まき、デッキブラシでこする。
    3. ばい煙による、黒っぽい汚れには、
      5%にうすめた、セスキ炭酸ソーダ水をかけてこする。
    4. 緑苔の汚れは、カビ取り剤を吹きかけて、
      10分程度おいてから、古歯ブラシでこする。

    実家に帰省する前に、自分が住む家を、
    大掃除をしておくことで、心置きなく、
    新年を迎えることができますよね♪

    オススメ記事

    -家庭と生活
    -, , , , ,