豆知識・雑記

寝癖がつかない方法!男も女も、今日から出来る、毎朝、楽ちんな寝方

2015/09/19

neguse

寝ぐせって、ホント、
わずらわしいですよね・・・

毎朝、毎朝、よくもまー
こんな寝癖がつくもんだと、
感心することすら、ありますし。

でも、簡単な方法で、
寝ぐせをつけないことが、出来るんです!


定番の寝ぐせを付けない方法による、手間を考える。

寝癖を付けない方法には、
定番とされるものがあります。
ロングヘアーの女性であれば、
髪を縛るのも、その一つ。

他にも、色々とあります。
見て行きましょう。

■髪の毛をしっかりと乾かす

これは最低限、必要か!と思いますし、別に寝ぐせ云々関係なく、風邪予防にも重要な事ですし、これぐらいの手間はかけるべきですね。

きちんとした寝ぐせ対策として、ドライヤーを使い髪の毛の根本から乾かすようにして下さい。

■寝返りを減らす

寝ぐせが出来るのは、寝返りをするたびに、髪の毛が枕との摩擦により、方向が乱れまま、一定方向に圧力がかかるからです。

ということは、寝ぐせを付けない為には、単純に寝返りを減らし仰向けで寝ることがベストとなります。でも、それって自分の意志でどうにかなるものですか?私には無理です。

■うつ伏せで寝る

枕と髪の毛の摩擦をなくし圧力がかかる機会をなくす寝方ですが、出来る人は限られていると思います。当然、私には無理です。

■ニットキャップを被る

ツバがないこと、さらには、しっかりと髪の毛を固定し、枕との摩擦をなくす事ができます。また、手間と言いつつ、被るだけですし、使える方法なのですが、ニット帽は、締め付けが強すぎる場合が多いです。

特に髪が堅い場合、そのデメリットは顕著に現れます。じゃあ、ゆるい物をかぶれば?と思いますけど、今度は寝ている時に、脱げている場合が多くなります。

スポンサーリンク

定番の寝ぐせ直しから、朝の手間を考える。

朝起きて、寝癖ができていた場合、
定番の直しかたがあります。

今度は、毎朝行う、
寝癖直しの手間を考えます。

■専用の寝ぐせ直しスプレーを使う

ドラッグストアーに行くと、寝ぐせ直しスプレーが販売されています。これを、マニュアル通りに使えば、手早く簡単に直ります。ただ私には、微妙に高いかな?と感じます。

■髪を濡らして、寝ぐせ直し

寝癖部分を濡らす、もしくは、レンジで人肌に温めた、蒸しタオルで蒸して、水気を与え、本来あるべき流れに強制します。その後、髪型をセットします。

ちなみに例え、寝ぐせがなくても、ロングヘアーだと、寝起きは髪が絡まっているため、セット前に霧吹きで水気を与え、ブラシの通りを良くする友人がいますけど、寝ぐせを直すのは、やっぱり手間だと言います。

スポンサーリンク

今日からできる、オススメの寝ぐせが付かない方法

私は、現在も毎日
このオススメ方法で、
寝ぐせ対策をしています。

ショートヘアーの女性も、
髪質の堅い男性にも、
オススメです。

■私が実践する、寝癖がつかない寝方

やり方は簡単です。寝るときに、フードが大きく、深い、パーカーを着る。ただそれだけです。ニットキャップでは、締めすぎる。もしくは、ゆるすぎる欠点を、フードという、元々ルーズな被り物が補います。

パーカーも緩いんじゃ?脱げるんじゃ?と言う心配もあるかもしれませんけど、ニット帽と違い、一体化していることが、ポイントです。

私、寝相は、かなり悪いです。寝ぐせだって、付き放題でした。でも、このやり方をする様になってから、直すのが難しい跳ねっ返りが、出来なくなりました

唯一の欠点は、前髪が少し、ボリュームをなくすこと。ただこれは、通常髪型をセットする段階で、いつも気を使う場所なので、逆に気になりません。

パーカーは、季節ごとに、
生地の厚さを調節すれば、
年中、着ることが出来ます。

また冬は、防寒対策にもなり、
経済的でもあるんです。

どうですか?
実践してみると、この寝ぐせ対策
メリットの方が、多いと思いますよ?

オススメ記事

-豆知識・雑記
-, ,