美容と健康

目薬には期限切れがあるの?それを使用すると、どうなるのか調査!

2015/09/19

megusuri

日常生活を送る上でも、
お世話になる回数の多い、目薬。

使用期限のこと、
気になったことないですか?
実は、意外と短いんです!

今回は、目薬の期限と、
使用にかんして注意点を、
ご紹介します!

期限がきれた目薬は、使えるの?使ったらどうなるの?

使用期限の切れた目薬は、
光や熱、湿度との関係によって、
薬の有効成分が、変質している可能性があります。

使ってみても、問題のない場合が多いのですが、
万が一問題があった場合、誰も責任をとってくれず、
何の対応も、してくれません。

効き目があるかどうか、分らない上、
保証もないものを、目に直接入れるのは、
少しばかり、リスクが大きいですね。

スポンサーリンク

防腐剤の入った目薬にも、期限切れがあるの?

目薬の外箱には、使用期限が書いてあります。
防腐剤の入ったものは、1年や3年など、
結構、長持ちすることがわかります。

しかしそれは、
フタを開ける前の、状態のこと。

期間が、決まっているわけではないのですが、
開封後の使用期限は、だいたい、
1か月ほどと、大変短いのです。

これは、フタを開けて使うことで、
すぐに空気が入り、さらに、まつげや、
まぶたに触れることで、雑菌が、
繁殖してしまうからなのです。

もし、目薬を頻繁に使うけれど、
1か月では、使いきれない…というならば、
1回分の使い捨てタイプの、目薬がオススメです。

スポンサーリンク

目薬の正しい保管方法を教えて!

目薬の種類別、正しい保管方法は、
以下のとおりです。

愛用する目薬に合わせて、
正しい保管方法を行って下さい。

一般的な目薬の場合
一般的な目薬は、直射日光の当たる場所や、高温になる場所でなければ、室温で保管しても、大丈夫です。しかし、雑菌の繁殖のことを考えると、低温の冷蔵庫(5度前後)に、入れておきたいものです。
冷所保存の目薬の場合
冷所保存の目薬もありますので、その場合は、封が開いていなくても、冷蔵庫に入れておくのが、好ましいでしょう。
専用の遮断袋付き、目薬の場合
専用の遮光袋がついている場合は、光が当たってしまうと、化学反応を起こしてしまうことがあるので、必ず使って保管してください。

なお、使用期限内のものでも、
液体に、濁りが出てきた場合には、
雑菌が繁殖している可能性が、高いです。

その為、その目薬の使用は、
すぐに、中止してください。

また、判断がつかない場合や、
よく分らないことがある場合には、
医師や、薬剤師に相談しましょう。

オススメ記事

-美容と健康
-,