美容と健康

顔湿疹の原因とは?そして治し方は?顔湿疹に悩む私が気になる事をまとめてみました!

2015/09/19

顔湿疹対策

季節の変わり目や
体質で出来てしまう顔湿疹。

目立つ所に
できてしまうので、時に
人に会うことが、嫌になってしまうこともあります。

そんな厄介な顔湿疹は
どう治療するのが良いのか、調べてみました。

まー私も
たまに顔湿疹に悩む
その一人だったりします。
だからなおさら、気になりました!


顔湿疹には、どんな種類があるの?

顔湿疹とは、常に
外気にさらされている
目や鼻、口の周りなどに現れる
湿疹、皮膚炎、かゆみの症状のことです。

そしてそれは、
誰にでも起こる、可能性があります。

一般的に湿疹の種類は、
5つに分けることができます。

接触性皮膚炎

いわゆるかぶれのことです。接触している部分だけに炎症があります。

内因性湿疹

アトピー性皮膚炎などがこれに当たります。

脂漏性湿疹(皮膚炎)

皮脂の分泌が多いことによって起こります。

乾皮症(皮脂欠性湿疹)

皮膚のバリア機能が損なわれ、乾燥して角質がはがれてしまっている状態です。

ビダール苔癬(ビダールたいせん)

神経皮膚炎とも呼ばれ、肌の色が灰白色になり、強いかゆみがあります。

尋常性湿疹

上記、どれにも属さない湿疹が、これに分類されます。

私は、肌が乾燥しがちで、
乾皮症の湿疹が、ほほや、
あごの辺りに出てしまうことがあります。

皮膚がカサカサし、
白い粉をふいた様になるのが、
乾皮症の代表的な例だそうです。

スポンサーリンク

顔湿疹の原因として、何が考えられる?

顔湿疹には、5種類にも
分けられることが分かりました。

では、顔湿疹の
主な原因は、何なのでしょうか。

湿疹は種類により、
様々な原因があるもので、
中には原因不明のものあります。

顔湿疹全般の原因

顔湿疹全般の主な原因は、肌のバリア機能が、紫外線や花粉、ウィルス、ハウスダストなど、何らかの刺激に負け、その結果、炎症を起こしているということです。

つまり顔湿疹は、
肌が肌本来の働きが
できなくなっている状態と言えそうですね。

スポンサーリンク

顔湿疹の治し方は?

顔湿疹は
セルフケアができるのか?
できることなら、家庭で治したいものです。

顔湿疹は
症状が軽い場合であれば、
自然治癒する場合があります。

家庭でケアをする場合は
以下のことを心がけましょう。

  • 皮膚の清潔を心がける!
  • ビタミン群を取りながら、バランスの良い食生活を送る!
  • ストレスや疲労をためず、十分に睡眠をとる!
  • 紫外線を避ける!

しかし湿疹や
皮膚炎は、慢性化すると
治りにくくなってしまう性質があります。

慢性化させない為には、
早めに、皮膚科を受診する!

やはりそれが、
一番確実な方法です。

私はいつも、
顔湿疹ができると
自然治癒をしていました。

あとは、ビタミンB2と
B6のサプリを飲むとか。

しかし、完全には治らず、
しばらくサプリ断ちすると、
また出来るなんて事もしばしば・・・。

慢性化してしまうのは
厄介なので、今度はちゃんと
皮膚科を受診して、早めに治してしまうようにしたいと思います。

オススメ記事

-美容と健康
-, , , ,