美容と健康

乾燥肌だけど、肌がしみる・・・その痛みを防ぐ対策とお肌の保湿方法教えます!

2015/09/19

しみる乾燥肌対策

乾燥する秋冬から
季節が移ろい、春へと
ゆっくりと変化し始めてきました。

ところで、乾燥肌の人は、
春、ますますデリケートな
お肌になっていませんか?

化粧水を塗ると、
お肌がピリピリと、
痛んだりすること・・・ありませんか?

今回は、乾燥肌対策と
この、ピリピリ痛いお肌について。


化粧水で乾燥肌は、保湿できるの?

私も乾燥肌だから、
毎日毎日、化粧水を
たっぷりと使っています。

でもこれって、
本当に乾燥肌対策に
なっているのでしょうか?

結論として、
乾燥肌対策には、
化粧水だけでは、不十分です。

化粧水の一番の役割は、
お肌の水分補給をして、
肌を整えること。

化粧水の効果とは?

乾燥肌に有効だと思われる、化粧水は保湿効果がゼロではありませんが、水に溶ける保湿成分は限られているために、化粧水に保湿成分を大量に配合することはできないのです。

確実に保湿をするため、
化粧水の後には、必ず、
美容液を使いましょう!

スポンサーリンク

化粧水を使うと、乾燥肌がしみる理由は?

乾燥しているから、
化粧水でお肌を
潤さなくちゃ!

でもいざ
化粧水を使うと
お肌がピリピリと痛みます。

それは乾燥肌が
非常に進行している
サインかもしれません。

化粧水がしみる原因

肌のバリア機能が低下して、乾燥肌が進行し、敏感肌になっている可能性が高いです。

肌のバリア機能は、細菌やウィルス、紫外線など肌を外部からの刺激から守ってくれ、内部の水分を保持し、逃さないようにしてくれるものです。

肌の角質層にあるセラミドが少なくなると、乾燥肌になり、乾燥が進むと肌に必要な角質が剥がれ落ちてしまい、バリア機能が低下してしまいます。

バリア機能が低下すると洗顔料や化粧水がしみてしまう敏感肌になってしまうのです。

スポンサーリンク

それでも、乾燥肌に化粧水を使う際、しみない方法はある?

乾燥肌が進行してしまい、
化粧水がしみる。

それでも何とか化粧水で
お肌をふっくらさせたい!

そんな時はどのように
対処したら良いのでしょう。

敏感肌用の化粧水を使う

お肌に優しい成分で作られている化粧水です。刺激も少なく、ピリピリ感が少なく済みます。

化粧水を薄めて使う

薬局やドラッグストアなどで販売している、精製水を使うことをお勧めします。

美容液と化粧水の併用

しみる部分に、セラミドやNMF(天然保湿因子)成分入りの美容液をなじませてから、化粧水をつけます。

美容液の保湿成分が、お肌を守ってくれます。

またあまりにも
化粧水がお肌にしみる場合、
いっそ化粧水をつけないことも、手段です。

その際、スクワランや
ワセリンで、皮膚を保護し、
皮膚科を受診してください。

私も二十歳を過ぎた頃から、
乾燥肌になってしまい、今は
敏感肌用のしっとりする化粧水を、選んで使っています。

そうした化粧水は、
乾燥して敏感になった
お肌用に作られています。

その為、
つけ心地はしっとりと、
ピリピリした刺激がありません。

今のところ、
この対策が功を奏してますよ♪

オススメ記事

-美容と健康
-, , , ,