家庭と生活

この中には、あなたの結婚式に、オススメのBGMが隠されています。

2017/02/05

kekkon

人生における、一大イベント、結婚式。
会場の空気を、壮大に盛り上げてくれるBGM選びは、
思い出に残る、大切な場面なだけに、慎重に選びたいものです。

ご結婚される二人が好きな曲を使うのが、
ベストだとは思いますけど、世間的には、
どんなBGMが人気なのか、ご紹介します♪

結婚式で人気の洋楽BGMは、これ!

洋楽の曲は、とってもオシャレで、
会場の雰囲気を作るには、ピッタリです。

ブルーノ・マーズの、『Marry You』は、
明るくノリが良く、結婚への期待感を歌った曲です。

英語の歌詞ですが、歌詞の意味合いが、
まさに、結婚にぴったりで、オススメですよ♪

ブラック・アイド・ピーズの『Where Is The Love?』は、
ヒップホップ系の、しっとりとした曲として、人気です。

さらにロックバンドの、バラード曲もよく使われていて、
エアロスミスの『I Don't Want to Miss a Thing』は、定番です。

映画「アルマゲドン」で、使われた有名な曲で、
壮大な、永遠の愛を歌った曲に、会場の涙を誘います。

今度は邦楽!結婚式にオススメのBGMは、これです。

洋楽で、オシャレにキメるのも、良いですが、
歌詞がきちんと聞き取れ、意味合いが分かる邦楽は、
親族やご友人、列席者の皆さんが、分かる強みがありますね。

映画『アナと雪の女王』が大ヒットしてからは、
松たか子さんや、May J.さんが歌う、主題歌、
『Let It Go』が人気を集めているようです。

結婚式で、ありのままの二人を愛することを誓うには、
これほど、ピッタリな曲はないかもしれないですね!

スポンサーリンク

コブクロの『永遠にともに』も、
結婚式のBGMとして、人気ですし、
ベストチョイスだと言えますね!

そして、邦楽の結婚式BGMとして、不動の人気を誇るのが、
安室奈美恵さんの『Can You Celebrate』です。

1997年にリリースされて以来、
もう、結婚式BGMとして、スタンダードになりました。

木村カエラさんの『Butterfly』も、
確実に、定番の位置を築きつつありますね♪

virginroad

結婚式だからこそ、クラシックに。オススメBGM

結婚式のBGMに、
クラシックを使うカップルも多いようですよ。

今のような、優れた音響システムがなかった時代、
結婚式など祝い席では、オーケストラや管楽器などによる、
演奏が当たり前であり、またクラシックには、祝福の曲も多いです。

皆さんもよくご存じの、
パパパパーン♪で始まる、あの曲は、
メンデルスゾーンの『結婚行進曲』というものです。

バッハの「G線状のアリア」や、
パッヘルベルによる「パッヘルベルのカノン」なども、
老若男女問わず、誰でも一度は、耳にしたことのある曲だと言えます。

せっかくの結婚式ですから、BGMも、
自分たちで話し合い、素敵な曲も選んでみてはいかがですか?

オススメ記事

-家庭と生活
-, , , ,